So-net無料ブログ作成

2月4日は『ぷよの日』だぷよ [記念日のアルバム]

今日2月4日は、『ぷよの日』なんだって。

こんな日があったなんて知ってた?

何でも、ゲームソフト【ぷよぷよ】の宣伝のために、株式会社セガが制定

したそうなんだ。

この日に決めた理由が笑える。2=ぷ、4=よ、で、『ぷよ』の日だって

それなら、24日にして毎月あるようにすれば良かったじゃん。

と思うよね。


スポンサーリンク





やっぱり、同じこと考える人は沢山いるんだね。

ゲームソフト【ぷよぷよ】の開発元の株式会社コンパイルが、毎月24日を

『ぷよの日』に制定しているんだって。

ただ、株式会社コンパイルは、潰れちゃっているんだけどね。

ゲームソフト【ぷよぷよ】の知的財産権は、セガが買い取ったそうだ。

知的財産権は、登録から20年か25年です。

ゲームソフト【ぷよぷよ】の発売開始が1991年10月25日(24日ではないのが、また笑える)

だから、権利期間が短い方だと、もう切れているんじゃないかな?

new051227a.jpg

※引用元:http://puyofever.sega.jp/news0512.html

巷に、無料ゲームでも【ぷよぷよ】が溢れていますから、知的財産権は

切れているんだろうね。

【ぷよぷよ】の開発秘話が入手出来ましたので、ここに、ご紹介します。

【ぷよぷよ】には、元ネタがあった。しかも、ある雑誌の読者投稿ソフト

だというから驚きだ。

元ネタのゲームの名前は、『どーみのす』簡単に言うと、テトリスの牌を

ドミノに置き換えたものだという。

『どーみのす』を元に、コンパイルのアイデアでリファインし【ぷよぷよ】が

生まれたという。

puyo02.jpg

※引用元:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/5682/puyo.html

おもしろネタで、『ぷよまん』なんてお菓子があったらしい。

これは、広島銘菓のもみじ饅頭を【ぷよぷよ】の形にしたものらしい。

コンパイルが、広島市発祥に起因するとのこと。

10.jpg

※引用元:http://www.itmedia.co.jp/news/0208/21/njbt_10.html

驚きネタでは、コンパイルの入社試験にカラオケが採用されていた時期が

あるという。

当時社長だった仁井谷氏曰く
「カラオケできちんと歌える人は人の話をきちんと聞く力がある。
 リズムや音程も人を見るのに大事。

 また場所やリスナーの人たち、時代の流行を考えて何の曲を選択するかで

 その人のマーケティング力と価値基準がわかる。」だそうだ。

ユニークな商品を作り出す企業は、採用試験すらユニークなんですね。

ゲームソフト【ぷよぷよ】は、後世にまで愛されるゲームとなりましたよね。


===よろしければ こちらの記事もご覧下さい===
◇東大生が尊敬する偉人Best50 世界一受けたい授業 50-41
日本の超頭脳が集結!東大の人気先生大集合SPで紹介

◇知恵の雫
日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介

◇日捲り名言集(英訳付)**月**日今日の名言|心の常備薬
”名言・格言”を集めて、毎日各自一語づつご紹介

◇ClickTravel
メディアで見つけた素敵な場所や素敵な物、そして美味しい物を紹介





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
スポンサーリンク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます